白昼夢と行動主義

白昼夢
簡単に言うと妄想の事。目が覚めているんのに見てしまう現実味のある体験などがそうらしい。映画などの題材としても良く取り上げられますね



行動主義
心理学のアプローチの一つ。心理学のなかでは少し異質で、心抜きで行動を科学的に研究出来るというものです。
自由意思なんてものは無く行動する事は遺伝子などの長年の積み重ねによる無意識的なものだろうというもの。運命は変えられるというけど、結局変わらなかったなんてことは良くある。どちらかに偏りすぎるとつまらないからそういう発想に行き着くんだろうけど、意思だけではどうにもならない事がありますよね。
若者が自由を叫ぶ時、自分の事なんてほとんどわかって無いのが実情でしょうから後悔したりってなるわけです。
もう少し客観的な目から第三者の目から見た意見を聞いて行動していく方が良いように思いますからこういうアプローチは結構好きかもしれません。




ジャパネットたかだ
フィットハウス
リアルマッコイ
ハイソックス
[PR]
by 76fdkbb6 | 2009-01-10 07:56 | 心理学者と名言


<< 心理学者に関する著作を読もう 映画とドラマ >>